ekdotin4567

ekdotin456.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 04日

なんでか

なんでか最近の夢は疲れる。

せわしい年末の雰囲気の中
中学高校の同級生とスーパーで働いてる。
詰め物をしてる友人たちの横で
私はテーブルに包装紙を広げて
何かを包もうとしてる・・

も、ひとつはネパールの山中?
広いスケールの山々に
くねくねした山道を補強するのに大勢の人があちこちに散在している。
すぐ隣の山はほとんど木がなく山の斜面に少し斜めに線が入ってるのが見える。
ここと同じ人がやっと一人通れるほどの狭い道幅のようだ。
私も歩き終わった?その道をその覚束ないふわふわの土を
手でパンパンとたたいて少し落ち着かせて過ぎようとする。

でも切りがない。
そばにいた現地の女性に色々相談して
案内所にいく。(どうもこのへんから以前来たことがあるという意識)
やはり収入が欲しいのか
入山料と飲み物代をとろうとする・・

以前来たことがあるという意識を
起きてから思い返してみると
ここ数年の間に夢の中で登ってる山なのだ。

夢の中では無意識に何かが繋がってるという不思議。

c0158882_19404123.jpg

道路に刈った羊の毛を天日干ししてる。
ネパールの多分カトマンズ郊外だと思う。
[PR]

by ekdotin4567 | 2009-12-04 17:57 | 夢記録


<< やっとこさ、      鍵つきコメント頂いた方へ >>